ミナミオカガニ

甲長 12cm
マングローブ林や海岸近くの荒地に穴を掘り日中は隠れている。夜間活動し、アダンなどの実や花、落ち葉、小動物を食べる。 夏の大潮の夜に雌は孵化直前の卵を抱え海に向かい、波打ち際で放卵する。