ホシクサ

日当たりのよい低地の水田でごく稀に見られる1年草で、沖縄本島では近年やっと確認された。 葉は線形でロゼット状に広がり、長さ1〜7cmほど、無毛。花期は春から秋で、高さ5〜15cmになる花茎を立ち上げ、 直径4o程の卵球形の灰褐色〜濁った白色の頭花をつける。