カワヂシャ


水田や土の積もった用水路に生える越年草。茎は円柱形で直立し高さ10〜80cmほどになる。葉は対生し狭卵形または長楕円状狭卵形で波打ち、縁には鋸歯がある。 春から秋にかけて葉腋から長さ5cmからなる総状花序を出し、白色〜白紫色の花を多数つける。