タマハリイ

日当たりのよい湿地で稀に見られるカヤツリグサ科の1年草または多年草で高さ10〜40cmになる。 根茎はあまり発達せず、匍匐枝は無く叢生する。稈は円形で少数の縦条が見られる。 ほぼ周年花茎を立ち上げ小穂は卵状球形〜卵状楕円形で長さ3〜7?、ハリイやオオハリイとは一目で見分けられる。 また、オオハリイやハリイよりはだいぶ少ない。