カワラメキリグモ

体長 5~8mm
主に低地の荒れ地に生息するワシグモ科のクモ。内地のものとは雄雌ともに体色や大きさ、雌の生殖器、雄の触肢に若干の違いがある。地表徘徊性で昼夜問わず活動し、土壌生物や昆虫を食べる。